テレビ番組は衰退するのか

今まで大衆の娯楽であったのは長い間テレビ番組でした。
しかし、2000年以降はインターネットに押され続け視聴率の低迷が続いています。
これからテレビは衰退し続けていくのでしょうか。
私はまだまだ衰退はしない、むしろこれはテレビ番組にとってチャンスとも言えます。
インターネットの動画投稿サイトでは、「歌ってみた」や「踊ってみた」など一般の人たちが自分たちの技術を投稿していて、中には芸能界入りした人もたくさんいます。
また、一度忘れかけていた番組がインターネットで注目を集めた結果、DVDボックスを発売したり、テレビ番組がtwitterやfacebookに紹介されることによって爆発的な人気を得たケースだってあります。
このようにテレビ業界は新しく表れたインターネットと協力し合い、相互にシンクロすることによってより良い番組や新たなスターを世に送り出せることができ、ますますテレビ業界を発展させる可能性を秘めているのです。

pickup

ヨガインストラクター 福岡

2018/6/22 更新